Travel 1 なごり雪に誘われて

画像




映画「なごり雪」のロケ地、臼杵を訪れました。

一泊二日の大分の旅でした。
ところが、九州には、台風一号が接近しつつありました。

羽田から JAL A300-600に搭乗して、一路大分空港に。
大分空港に着陸したときは、まだ雨は降っていませんでした。
ところが、JR大分駅に着いた頃には、雨が降り出し、
朝、家を出るとき、あわてていてカサを忘れてしまい、
コンビニで折りたたみ傘を買いました。

JR日豊本線・上臼杵駅に着くと、一度は止んだ雨がまた降りだしました。

旅の前に分かったのですが、
映画「なごり雪」の名場面、プラットホームはもっと宮崎よりの駅で、
朝と夕方の2本しか列車の止まらない駅で、行けませんでした。

臼杵石仏は、遠いので最初からあきらめていましたが、
映画に出てきた「みち子」にも行けず、
映画の記念につくられた「クランク・イン」もクローズしていました。

そして、臼杵の町を散策している間、雨は降り止まず、
ロケ地としては、二王座歴史の道だけ訪れましたが、
雪子の家も見つけられませんでした。

JR臼杵駅にたどりついて、列車に乗ると、雨は止み青空が。
それから天気が急速に回復し、
JR九大本線・由布院駅に着く頃には、
快晴の空となっていました。

この日は、由布院、ほたるの宿・仙洞に泊まりました。
地鶏鍋の夕食はとっても美味しく、24時間入浴できる露天風呂、
品数の多い朝食、すごくいい宿でした。

二日目、空は晴れ渡り、旅日和。
特急「ゆふDX1号」でJR大分駅に向かい、
大分駅からバスで高崎山自然動物園と、うみたまご(水族館)に。

高崎山では、餌付けされた野生のおサルを、
うみたまごでは、色々な海洋生物を観ました。

バスで大分駅、大分空港に。

帰路も JAL A300-600 で羽田空港へ。

写真はアルバムにアップしました。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント