テーマ:原作本

アニメ映画「君の膵臓をたべたい」

昨日、5月2日(土)に、 NHK・Eテレで放送された、 アニメ映画「君の膵臓をたべたい」 アニメ版を、初めて観た 実写版映画・君すいとは異なり、 原作本の君すい (双葉文庫)に沿って、 映像化されてはいたが、 原作とは、多少違う部分もあり、 原作には無い場面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原作の『共病文庫』

原作本では、 『共病文庫』(=闘病日記)の書き出しは、 20XX年11月23日、 桜良が中学2年の時から、始まる そして、桜良が亡くなる前日、 20XX年8月18日、 桜良が高校2年の夏まで、綴られていた 映画の設定と合わせて考えると、 2001年11月23日(金・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原作本「君の膵臓をたべたい」

8月27日(月)に注文した原作本、 「君の膵臓をたべたい」 (双葉文庫)が、 8月29日(水)に届いた 読み終えるのに、5日間かかった 原作と映画では、やはり、 内容が異なっているのは、 仕方が無い事なのだろう 原作本では、 映像では描き切ることができない、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ただ、君を愛してる」

10/28(土)、この日初日の映画「ただ、君を愛してる」を観に行きました。 この映画の原作となったのは「恋愛寫眞 もうひとつの物語」(著:市川拓司)です。 この本は、今年最初のこのブログに書いたとおり、今年最初に読んだ本です。 でも10ヶ月も前に読んだ本、切ない話だったと言う印象は残っていましたが、 ストー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原作本「夜のピクニック」

映画「夜のピクニック」の原作本を読みました。 映画は、ほぼ原作通りでした。 いくつか、気になる点もありますが、 映画は映画で、原作は原作で、それぞれに素晴らしいものでした。 原作は、登場人物のそれぞれの想いが、より細かくわかり、 読んでいて、とてもワクワク・ドキドキ、楽しめました。 映画「夜の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年

本当は、昨日書く予定のネタです。 昨年、12月28日の深夜、年賀状を書きながら観た映画、 「恋愛寫眞 Collage of Our Life 」(れんあいしゃしん) 主演は松田龍平と広末涼子 とっても切ないけど、 最後に希望が見えた、ラブストーリーでした。 12/30 ビックサイトからの帰り、 うち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実は。

昨日も映画のハシゴをしていました。 2本目は、「奇談」を観ました。 この映画は、 マンガ家・諸星大二郎氏の「生命の木」が原作となっています。 諸星大二郎氏のマンガは、 最初に「暗黒神話」を読みそれからファンになった。 独特の世界観があり、日本の古代史等を題材にしているマンガが多く、 その辺りをよく読…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原作本 2

映画「この胸いっぱいの愛を」の原作本を読みました。 原作本の作者が書き下ろした、 映画のノベライズ「この胸いっぱいの愛を」(小学館文庫版)と、 原作「クロノス・ジョウンターの伝説」(ソノラマ文庫版)を読みました。 読み終えて、いい物語でした。 でも、原作を読むと映画はイマイチと思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

復活!! 仮面ライダー

今日、朝6:00起きで渋谷に映画「仮面ライダー THE FIRST」を観に行きました。 35年目にして、原作マンガに近い形での映像化がなされた。 アクションヒーロー物ではなく、 ヒューマンドラマ・ラブストーリー的な色合いが強かった。 原点に回帰した仮面ライダーが、ここに復活した。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「この胸いっぱいの愛を」

なぜ、20年前にタイムスリップしてしまったのか。 しかも、4人も。 その理由が知りたくて、映画を観に行った。 理由がイマイチはっきりしなかった。 しかも、その原因自体も、ちょっと悲劇的。 それでも、納得がいかなくて、 今、原作者:梶原真治さんが書いた映画の原作本を読んでいます。 また映画とはちょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原作本

今週から帰りの電車の中で、映画「深紅」の原作本を読み始めた。 原作本を読み進むにつれて、 映像だけでは分からなかった詳細な部分がはっきりしてきています。 ちょっと時間がかかりそうですが、 読み進んでいくのが、とっても楽しみです。 読み終えたら、もう一度映画を観に行きたいと思ってます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more